みんなのひろば


「みんなのひろば」のルール


発言される方は こちらから フォームにお入りください。

2016年の発言はこちら



表題)「原理日本」これって今 update)2017'02'22'15:03
お名前)塩豆大福で 性別)女性 年齢) ご職業) エリア)
メッセージ)
 がっつり舞台と向き合わさせていただきました。ほとんど台詞のみでしたのに、集中力を切らせなかったこと、たいしたものだと思います。もちろん、ここはあと少しと思うこともあったのですが、それを上回る熱がありました。
 若い方たちにとっては、かなりの挑戦だったでしょうが、持ち味が役にあっていましたね。スタジオ結という空間にも助けられて、健闘だったと思います。
 学者としては彼が攻撃した人々には到底及ばず、現世での欲を戒める職位にありながら名声や地位への執着を捨てきれず、弟子や家族、ひいては大衆を導く道を望みながら小心者のままであった主人公を、よく体現されていたと思います。
 そんないやな主人公の生き方を最後まで見つめることが出来たのは、演じられた島本さんの声や姿が魅力的だったからとも思います。舞台に集中できることが楽しい2時間40分でした。
 それにしても、どんぴしゃ今に符合した脚本、驚きました。壬生と出征前夜の青年との会話、切実すぎて涙が出そうでした。見事ですが、それだけにとても恐ろしい。人の命を一顧だにせず、道理も真理も踏みつけにして痛みを感じず、己の恣意に高笑いする輩、過去の人々に重なって見えた今現在そうしている者たちにどう抗したらよいのか、頭を抱えるようでした。
 う~ん…、がんばります。