青年劇場友の会



私たちは何処から、そして、何処へ
―「1945年」をめぐって―



納涼のつどい
(2016年)


第25回友の会杯争奪
ボウリング大会

青年劇場は、日本新劇界のパイオニア、秋田雨雀と土方与志から教えを受けた俳優・演出家8名により、1964年に創立されました。
時代や社会に向き合う創作劇の上演、青少年のための演劇活動・学校公演などを全国各地で上演し続けています。

青年劇場友の会は、劇団の作品を観続け、応援してくださる方々の集まりとして1968年に誕生しました。以来、もっとも身近な観客組織として、劇団の創作活動の大きな支えとなり、2018年には50周年を迎えます。
友の会は、観劇だけでなく、“つどい”や俳優との交流の場で、よりいっそう劇団を身近に感じていただける会です。

皆様のご入会をお待ちしております。


ご入会いただきますと…


リピーター特典
   ※ただし、いずれも満席の場合はお断りさせて頂きます。