秋田雨雀・土方与志記念青年劇場付属養成所
カリキュラム ごあいさつ 募集要項 養成所だより 先輩の声 願書ダウンロード


青年劇場付属養成所HPへようこそ
青年劇場付属養成所所長 葛西和雄  (養成所5期卒業)

 わが劇団の上演記録 をご覧になりましたか。もしまだでしたら、ぜひご覧ください。 あなたの知っている作品、興味を持った作品はありましたか。

 青年劇場は、新宿紀伊國屋ホール、紀伊國屋サザンシアター、シアターサンモールなどでの 東京定例公演、青年劇場スタジオ結(YUI)でのスタジオ公演などをはじめとした東京での公演と、 全国でいろいろな形で行なわれる巡演公演、特に学校公演には青年劇場ならではの特徴があります。 ひょっとしてあなたの出身学校でも上演しているかもしれませんね。

 舞台俳優というのは、とても魅力的な仕事です。私達が出会う年間15万人以上のお客様の 「元気をもらった」「自分をふり返り、新たな刺激を受けた」「明日から生きる勇気がわいた」 など、一つ一つの感想が私たちの舞台創造の新たな源泉となっていきます。

 青年劇場の演劇づくりの基本には、人間の営む社会は人間の理性で進歩させることができる、 という考え方があります。「現実変革をめざすリアリズム演劇」というのが青年劇場の基本理念です。  社会はとても複雑に成り立っています。その現実を深く鋭くとらえ描き出す芸術性と、人間の 理性と情熱、エネルギーへの信頼を基礎にした舞台づくりが、観客とともに深い感動を生み出します。 笑い―楽天性も大切だと考えています。

 そして、その舞台づくりに不可欠なのが舞台を構成する人々のアンサンブルです。

 青年劇場は、こうした劇団の理念にもとづき次代を担う演劇人の養成に力を入れてきました。 青年劇場付属養成所では、40年以上の伝統の上に、現在開発されている俳優養成システムを 取り入れながら、演劇づくりに携わる上で不可欠の「心と身体の解放」、演技基礎、 上演実習を中心に、演劇人として歩むための充実した養成・教育プログラムを実現し、 好評を得ています。

 現在活躍する劇団員のうち養成所卒業生は50名以上を数えます。

 あなたが、青年劇場付属養成所の門をたたき、私たちの舞台づくりに加わることを目指して、 養成所で汗を流し、時に涙して勉強されることを、心から願っています。

ページのトップに戻る