みすてられた島

>>みすてられた島TOPへ<<



公演班だより

>>2017年公演班だよりへ<<

2019/7/12

どもども、長かったコースもここ長野県上田市で終わります。
各地の会員さん達に喜びを持って迎えて頂いたと思います。良い出会いを創れたと!

今日も手作り、心のこもったお通しありがとう御座いました。このようなおもてなしは、長旅の公演班にはなによりのごちそうです!

本当にありがとう御座いました。これをエネルギーにして、最後まで乗り切ります!

(あー!店仕舞いでした。御馳走を撮りたかったのに。)

吉村直

ページのトップへ


2019/7/11

本日は長野市民劇場さんでの公演でした。

搬入で会員さんとお話ししていたら、「族譜」「臨界幻想2011」を観劇された方が!
「私も出演していましたよ」と伝えると、たくさん感想を話してくださいました。
また、みなさんとお会いできて嬉しいです!!

2枚目の写真は、今年の5月から劇団の製作部に入った、久保田さん。
パンフレット販売の準備をしています。
初旅・初仕事、頑張ってください!

ミーティングではこの班恒例の、公演で頂いたものをみんなで分け合う、くじ引きが!
今回の景品は煮豆。
なんと私と吉村班長が大当たり!!やったぁv(*´-`*)v

残りあと3ステージも楽しんでいきまーす!

小道具担当 小泉美果

ページのトップへ


2019/7/10

北アルプス市民劇場

迫り来る北アルプス…。
美しい緑に囲まれた大町にやってまいりました。
お天気が良くて気持ちいい!

搬入の前に会員さんと記念撮影です。みんな良い笑顔!





…よく見るとトラックの真ん中の上のほう、ジュラルミンケースも笑顔になってますね!今日も頑張ろう〜

仕込むよ仕込むよ!


清原先輩は幕を吊ります。



松田くんはパンチを敷いてます。

みんなでワイワイテープ貼り、力を合わせてセットを組み立てるのです。


難しい顔してる津曲くんは掲示板を凝視しています。

休憩中に搬入口の外に出たら可愛いパグちゃんがお散歩中でした(*´ω`*)

犬好きの私、許可を得て触りまくり撫でまくりです。犬チャージ完了です。
飼い主さんは会員さんで、「夜観に来ます、楽しみにしてます〜」とお散歩の続きに行きました。こーゆう出会い、良いですね。

開演すると朗らかな笑い声、拍手!今日もとても良い出会いとなりました。


そして夜はみんなで一緒に夕食です!
もうすぐ旅が終わるので、ささやかに労い合ったのでした。
最後まで怪我なく元気に参ります!

永田江里

ページのトップへ


2019/7/9

照明担当の松浦です。
東京再演も無事に終わり、長野ブロックの続きが始まります。
7月9日は伊那市民劇場の公演です。
ホールに入ったら、伊那市のゆるキャラ「いーなちゃん」がいます。

照明は舞台の上や客席の上にスポットを吊りますが、今回は、セットにも直接吊っています。
これで廊下に立ち止まる島長や船江さんが明るくなります。


階段上にもスポット仕込んであります。

これで役者がセットのどこにいても表情が照らせます。


今日もたくさんのあたたかい拍手をいただきました。ありがとうございました。
残りの公演も頑張ります!

松浦みどり

ページのトップへ


2019/7/8-2

交流会だより

伊那市民劇場の皆さんとの事前交流会。
3年前に「臨界幻想2011」に出演していたメンバーを主に8名ほどで参加。
実は今まで伊那でこういう機会を持てたことはなかったようです。貴重な時間でした。
美味しい手料理を囲み、再び会えたことの喜びを語り合いました。


会員さんは明日の例会への期待や、ここまでの取り組み、鑑賞会に入ったきっかけや、長年続けてこられたことへの思いなど様々なことを語ってくれました。


また、伊那での例会のここ最近の青年劇場のレパートリーは「臨界幻想2011」「族譜」とテーマのしっかりした作品が続いたため、「青年劇場が喜劇って意外〜!」という声が多く聞かれました。
明日の例会で沢山笑っていただけるよう頑張ります!

終盤、劇団員に対して「みなさん台詞ってどうやって覚えているんですか?」という質問が出て、1人1人自分の台詞覚え術(?)を披露しました。普段なかなか聞けない、先輩たちがどうやって台詞を覚えているのかを聞けて私もちょっと収穫〜♪♪



最後はみんなで「伊那っていいなぁ〜」を合言葉に記念撮影。

さぁ、たくさん元気をもらったので明日の例会でお返し出来るよう頑張るぞ!

八代名菜子でした。

八代名菜子

ページのトップへ


2019/7/8

新宿から高速バスで揺れること3時間ちょっと。
今日は長野県伊那市にやって参りました。
明日、ここの伊那文化会館で公演をします。

ホテルに着いて窓を開けるとホテルの前を流れている天竜川が真っ先に目に飛び込んできました。
雨の影響で水かさが増しててちょっと怖かったのですが、山々に囲まれる土地の中を勢いよく流れる様は、私の祖母の生まれ故郷に流れている千曲川(長野県を代表する一級河川です)をどこか彷彿させてくれるそんな川でした。

夕飯はとある方のオススメで入った居酒屋さんで地元B級グルメ「ローメン」を頂きました。
とても味の濃いソースで美味しかったのですが、伊那市に三十件ほどあるローメンを扱ったお店でも味は全部違うんだとか。

食べ終わってお店を出ると猫がじゃれあっていたので、思わずパシャリ。
なんだか癒やされてしまいました。

さて、明日からこの長かった旅公演もいよいよ終盤戦に突入です。
最後まで全員が怪我なく終われることを願って今回は終わりにしたいと思います。

津曲 海七斗

ページのトップへ


2019/7/7

東京公演千秋楽!
ということで、「みすて」班一同本日の公演に掛ける意気込みは並々ならぬものでございます。

見よ。この気迫に満ちた姿!

・・・人の集中法はそれぞれでございます。

気迫に満ちているのはキャストだけではございません!我々スタッフ一同も同じでございます!

そんな気合の入ったスタッフ達の姿をご覧下さい!

・・・やはり集中の仕方はヒトそれぞれということですね。

そして本番!たくさんのお客様と仲間達に支えられ、無事に公演を終えることが出来ました!






まだ少し旅は続きますが、最後まで『創造』を忘れずに1つ1つ大切に積み上げていきたいと思います!

松田光寿

ページのトップへ


2019/7/6




あいにくの天気ですが、この景色を見るのは「つながり…」の公演以来。帰ってきました、今日はサザンシアターの初日。お客様の反応は概ね好評といったところでしょうか。



明日もう1ステージを終えると、長野ブロック再開です。ここで弾みをつけて残りのステージも頑張ってきます(^O^)

松橋秀幸

ページのトップへ


2019/7/3-2


本日は、まつもと市民劇場の皆様と交流会。

待ってくれていた。

乾杯



乾杯




手作りで、地の物で、心がこもっていて。




ここへ来れたことの喜び

          この地にまつわる思い出


過去の作品から

     次の作品へ


          つなげていきたい思い


   初めて会う方

   お久しぶりの方


 また会おう

 もしかしたら9月の東京で







また会おう

清原達之

ページのトップへ

2019/7/3

同じ会場で2回できる有り難さ。
昨日よりも、より良い芝居を。

製作として、いつも一緒だった中谷さん。
本日で離班です。

いつも笑顔で、いつも元気で、時に厳しく。
公演班の、僕自身の、心の支えでした。

長旅、本当にお疲れ様でした。
有難うございました。


本日も幕開きから笑い声が。
よかった。

長野シリーズも、まだまだ続きます。
成長していく芝居を届けます。

事故なく怪我なく安全に。













あおきみきとも

ページのトップへ


2019/7/2

本日は終演後にまつもと市民劇場さんの事務所で交流会が開かれました。


市民劇場の会員さんたちがとても温かく迎えて下さり、事務所の外ではなんとBBQもして焼き肉や自家栽培した野菜などを振る舞ってくださいました。

因みに今回は記事を書いてる私、津曲も交流会初参加ということで飛び入り参加させていただきました。

会員さんと直接じっくりと地元のことや、会員になってからのことを聞けたのはとても良い経験になりました。

「またここに来たい」と素直にそう思える場所と人達に出会えました。
本当にありがとうございました。

津曲 海七斗

ページのトップへ

2019/7/1

こんにちは(^0^)矢内千佳役の松永亜規子です。

5日間空いて、今日から長野コースがスタートです。
新宿発8時のあずさ号に乗って今日の会場の下諏訪に出発!
九州は大雨で被害も出ているので天候が心配されましたが、長野はとてもいい天気で、下諏訪駅では会員さんが笑顔で明るく迎えてくれました。

お昼には恒例のお通しのカレーの他、地元の新鮮な野菜や漬け物が沢山。用意してくださった皆さんで記念写真。

それから対面式でパチリ。

会場の下諏訪総合文化センターは、キャパ800で、声の通りも良く、舞台が近くに感じられるとてもいい劇場。本番も、最初から笑いが起こり、細かいニュアンスも伝わって楽しんでくださっていることが役者にもわかり、一緒に創っているんだと感じられる舞台になりました。

カーテンコールでは私たちのために「木遣り」を唄って会場の皆さん全員で声をかけて頂き元気をもらいました!

おかげ様で長野コースの初日、とてもいいスタートが切れました。ありがとうございました
(^-^)

さぁ、これから頑張るぞ!

松永亜規子

ページのトップへ


2019/6/25

今日は相模原演劇鑑賞会。おととい奈良での公演を終え、2ヵ月ぶりに帰京。ここが終わると長野県、そして東京再演です。
今日はゆで卵をいただきました。卵街道があるとは知りませんでした。

対面式でロビーに出ると会員さたちが開場に向けて準備の真っ最中、ここは東京に近いこともあって劇団の友の会の会員さんもたくさんいらっしゃるそうです。

そして楽屋の入り口にはこのかっこいいのれんを飾っていただきました。地方公演に出ると、その場所場所で趣向を凝らしたお迎えをしていただきます。本当にありがたいことです。例会の担当になった運営サークルの皆さんは、2ヵ月前ぐらいから話し合いを重ねて準備をし、私たちを迎えてくださるそうです。その思いに応えられるお芝居にしていきたいですね。

Hiromi Yumoto

ページのトップへ

2019/6/22


今日は奈良演劇鑑賞会さんとの公演です。

とうとう近畿コースの最終地、奈良にやって来ました。


今日も沢山の会員さんが搬入のお手伝いをして下さいました。
ありがとうございました。


対面式にも沢山の会員さんが集まって頂きました。

そして本番を終えてホテルに入ると、嬉しいサプライズが。




手作りのストラップと、冷たいビールにおつまみまで用意して頂きました。

お心遣いがとても嬉しかったです。
本当にありがとうございました。

本城 憲

ページのトップへ


2019/6/21

こんにちは!
本日はひこね演劇鑑賞会です。
彦根と言えば…
みんな大好きひこにゃん!!

プレゼントにもらったひこにゃんソックスを履いて、中津原さんもご満悦!


対面式も和やかな雰囲気で始まりました。
そして本番!幕開きからラストまでとても集中して観て頂き、大いに笑って頂きました。カーテンコールでは舞台から見える皆さんの顔が笑顔でいっぱい!

彦根の皆さん、温かく迎えて下さり本当にありがとうございました。
また会いましょうね☆

大山秋(椿ゆかり役)

ページのトップへ

2019/6/20


さてさて本日は和歌山県紀の川市から、滋賀県彦根市まで移動します。

バス出発前に、紀北演劇鑑賞会の皆さんがお見送りに来て下さいました!記念撮影や事務局長さんにご挨拶頂き…感謝の思いを胸に、さあ出発です!


今日は移動後に中華屋さんで中ドン(中打ち上げ)しました!!司会は傍島&松田の若手コンビ〜。


湯本さん主催のお楽しみくじ引き大会(ハズレ無し)もありました!人数が多いため、景品は明日の楽屋までお楽しみ…。何が当たったのかみんなワクワクしてます(^_^)


私が趣味で作った『みすてられた島巾着』は4名の方に当たりました〜!


そして大道具チーフの山梨さんへ、キャスト全員から暖簾のお礼をプレゼント。プレゼンターは大木さんです。








沢山のお料理に舌鼓を打ちながら、これまでの苦労を労い合い、これからの公演にむけて一致団結!楽しい会となりました(o^_^o) 7月まで突っ走るぞー!!

中津原知恵(衣裳)

ページのトップへ

2019/6/19


紀北演劇鑑賞会の例会で、粉河ふるさとセンターでの公演。

搬入前に美味しそうな匂いに誘われて行ってみると、 早くから集まって会員さんたちが元気にお通しの準備中!

期待に胸を踊らせつつ、まずはお仕事!
今日も道具の搬入から。

恒例の「怪我(毛が)ないように〜!」の諸注意説明で掴みもバッチリd(^-^)
トラック満載の荷物をドンドコ運ぶのです。

仕込みがひと段落して、待ちに待ったお通し会場へ。

「御食事処紀の川」と書かれた素敵な暖簾のお出迎えに感激。







会員さんたちの愛情がこもったお通しに元気をもらいます。

余ったご飯でおにぎりまで握ってくださったのですが、 なんとこのお米も会員さんが作ったものとのこと!
「きぬむすめ」精米したてで、最高に美味しい。

御食事処の一画に貼られた「あがらのアイランド演鑑じま」には、新入会の会員さんを迎えられたサークルの八朔が実っています。ユニークな取り組みに会員さんたちの活気を感じます。


開演前の対面式では、運営サークルのみなさんと公演班のメンバーとで記念撮影。

運営サークル代表の方が挨拶の中で、「老後の(年金)2000万問題や、沖縄や福島のことに思いを馳せながら観たいと思います」と仰っていて印象的でした。


いただいた名産のデラウェアを食べて、いざ本番です!

カーテンコールでいただいたプレゼント。

「好きなんよ9条」
方言で書かれた文句から、柔らかくも強い9条への愛情が滲みます。


そうそう、最後に一枚。

今朝、姫路からの移動途中、和泉大津パーキングで 「安保法制と安倍政権の暴走を許さない演劇人・舞台表現者の会」による毎月19日のサイレントスタンディングに連帯して、公演班有志で撮りました。

みすてられた私たちは、諦めずに連帯しながら声を上げ続けるのです。

恋する娘・児島範子役の 八代名菜子でした。

八代名菜子

ページのトップへ

2019/6/18

本日は姫路市民劇場さんとの出会いです。


朝、京都から兵庫県姫路市へ新幹線で移動して…姫路駅の北口へ出ると、正面に姫路城が☆お城が街全体に守られているようでちょっと感動しました。



搬入口に11トントラックを近づけて…なんと幅ギリギリ!佐藤さんの運転技術、さすがです。

本日はリフト搬入のためいつもより早めにスタートしました。朝からお手伝い下さった沢山の会員さん、ありがとうございます!










さらには舞台の仕込み中に沢山のお通しをご準備頂きました。温かい大判焼き!!素麺!おいなりさん!アジフライ!エビフライ!財宝水だー!!と様々な喜びの声が上がっておりましたよ(o^_^o)


さて舞台はというと、会場がお芝居を観るにはとても良い空間で、会員の皆様にもとても喜んで頂けた様子。スタンディングオベーションして下さった方も居たそう!搬出の際も、遅い時間まで沢山の会員さんが残ってお手伝いして下さいました。本当にありがとうございました!!

明日は和歌山県へ参ります。

中津原知恵(衣裳)

ページのトップへ

2019/6/17


京都労演二日目は夜公演。楽屋入りまでの時、みんな思い思いに京都散策を楽しんだことと思います。遠出はしませんでしたが、私もホテル近くの錦市場や新京極や鴨川べりを歩いてきました。

そして夜は、京都での2ステージ目。始まると早々にぐっとほどけて大きな笑いがおこって楽しんでもらえている手応えが。男性の笑い声が響いているのが特徴的。昨日も感じたのですが、この芝居、京都に合ってるみたい。
京都労演の皆さん、ありがとうございました!
呉竹文化センターも、良いホールでした。また近い内に来たいですね。

ホテルに帰る道すがら、南座の屋根にかかる満月のストロベリー・ムーンが微笑んでくれているみたい。

広戸聡

ページのトップへ

2019/6/16

今日は、京都です。
この作品は京都の皆さんと深い交流ができる。私の思い込みみたいなものが、冒頭から互いに確信になり、本当に良い舞台が創れました*^-^*
呉竹文化センターのキャパも600と恵まれました。
80年に夜の笑いで初めて京都労演の舞台を踏んだ日の事を感慨深く思い出します。
京都の街をみて回る元気は有りませんでしたが、歩きながら撮った景色をお届けします。

藤木久美子

ページのトップへ

2019/6/15

和歌山2日目のマチネー公演。開演後激しく雨が降り、後で聞いた話では会館スタッフの皆さんが、老朽化した会館の雨漏り対策に走り回っておられたとのこと。裏方のご奮闘に感謝!

幸いにも、入場時間、終演後の会員さんの足には影響ありませんでした。


終演後の交流会は、例会ポスターがたくさん貼られた居酒屋さんで
「例会担当した事で楽しみが三倍にも四倍にもなった」
「憲法は国民一人一人の為にあるなど、大事なことをちゃぶ台で談義できる事に気付かされた」
と、沢山の感想が語られました。
なんと「和歌山ブルース」を歌い出すテーブルも。大盛り上がりでした。



抽選会では色紙のプレゼントがあり、入会間もない会員さんを始め、皆さんによろこんでいただだきました。


さらに、出演者へも、紀州名物のプレゼントがあり、ありがたく頂戴しました。美味しかったです!



葛西和雄

ページのトップへ

2019/6/14


和歌山演劇鑑賞会さんでの公演1日目。

今日も朝の搬入をたくさんの会員のみなさんがお手伝いに集まってくださいました。
ありがとうございます!


開場前の対面式では劇団から、和歌山出身、和歌山演劇鑑賞会にも入っていたことのある傍島ひとみさんと、

和歌山演劇大学で講師をしている佐藤尚子さんが紹介され、
会員のみなさんから「おかえり!」「いつも先生にはお世話になっています!」と、あたたかい声援が上がる素敵な対面式になりました。


また、鑑賞会のみなさんから和歌山の美味しいみかんの差し入れもいただき、公演班一同とても喜んでいます。

みなさんのご期待に応えられるよう、今日と明日がんばります!

小泉美果

ページのトップへ

2019/6/13

どもども再び私吉村からの便りとなります。
皆さまお元気でいらっしゃいますでしょうか?中部北陸ブロックを終え、近畿ブロックに入り、中盤を過ぎたところです。そろそろ留守家庭が気になっているメンバーもいるのではないでしょうか?

さて本日は、神戸から和歌山への移動日であります。と言いましても神戸から乗継ぎ、乗継ぎでありまして、それはそれで大変ではあるのです。
今回近畿圏を行ったり来たり、もっと効率的にならんものかと思いますが、これには各地会場取りの苦労が背景にあるのです。
鑑賞会が優先的に日程を押さえられるところはまだまだ少ない、日本の文化状況。
本当にみなさん御苦労されているのです。

さあ、今日も元気で和歌山へ参りましょう!

吉村直

ページのトップへ




2019/6/12-2


はい。

本日は神戸の皆々様と


     Tシャツは手づくりで

             やっぱり待っててくださった



        たくさんの思い出

    たくさんのありがとう

これからつくるたくさんの未来

  ありがとう





待ってたよって

ずっと好きだったよって

ほんとにおもしろかったって

芝居はいいねって


        話したいことがまだまだあるんだ

   また来るんだよね?

また来たいよ

楽しい時間

やっぱりさ

また会おう

清原達之

ページのトップへ

2019/6/12

神戸演劇鑑賞会の2日目です。

神戸の街はとても綺麗。
夜、宿の周りを歩いたら花の香りがしました。

昨日より多い会員さんで埋まった客席は反応も大きく、楽しんで観ていただけたと思います。
どの会場でもそうですが、カーテンコールでの拍手は本当に温かいもので、袖にいる私もじんわり嬉しくなるものです。
ありがとうございます!

終演後、宿に帰る前にちょっと寄り道して南京町へ行きました。
横浜、長崎の中華街は行った事あるけどここは初めて。

自動販売機も中国っぽい!!

まだまだ知らない土地がたくさんあるなぁと思いながら宿に戻ったのでした(^o^)

永田江里

ページのトップへ


2019/6/11

神戸1日目。照明の松浦です。

会員さん達にいつも運んで頂いている照明の重たい白い箱には
ライティングユニオンの森川さんが持っている照明機材が入っています。他にもいろんな種類の照明機材があります。

神戸は会員さんを増やして迎えてくださいました。
開演前にロビーでくす玉を割ってお祝いしました!

照明担当 松浦 みどり

ページのトップへ

2019/6/10

突然ですが、問題です。

Q.「日本には島がいくつあるでしょうか?」

千、2千、3千…7千?
一体いくつあるでしょう。

突然なんのことやらと思ったでしょうが、これは今回お世話になった泉南演劇鑑賞会の皆様が今回の公演に合わせて企画したクイズ大会の問題です。
因みに正解者への景品は鳴海物産特製(の何か)です!




さて、ということで本日は阪南市立文化センターにて公演です。


梅雨入りして、午前中に雨が降った影響で蒸し暑い中の搬入で、若干熱中症が不安でしたが、会員の皆さんと一緒に頑張って搬入仕切りました。













そして今回は珍しく建込み時の写真も載せちゃいます。




対面式では「九条ワッペン」とバナナを頂きました。
本当にありがとうございます。


因みに気になるクイズの結果ですが、 正解は日本の島の数は「6852」でした。



劇団からの参加者では、 貞升恵美役の湯本さん・舞監助手の傍島さんが見事正解!
おめでとうございます!




楽しい企画を用意して温かく迎えていただいた公演となりました。

津曲海七斗

ページのトップへ


2019/6/9

本日から近畿ブロック突入!初日は岸貝演劇鑑賞会さんとの公演。9年前の『シャッター通り商店街』以来の公演です。


場当たり前のラジオ体操、開始!

劇団に入るまでラジオ体操のやり方を知らなかったという津曲氏。表情もまだまだ緊張で堅くなっています。


そんな彼の隣で我らが島長は優雅に体操を進めていきます。まるで津曲氏を安心させるように彼にお手本を披露しているようです。



島長の優しさに少しずつ緊張がほぐれてきた津曲氏。島長に負けじと素晴らしい体操を行います。





2人のやりとりは周囲にも影響し、皆の体操にもキレが出てきました。特に傍島女史の鋭さには目を見張ります。




見よ、この躍動感。


最後は深呼吸。きちんと息を整え、いい気分で。
津曲氏もすっかり笑顔。




準備を終えて対面式。そこでなんと嬉しい差し入れをいただきました。
激しい運動でお腹がすいていた島長も思わずニッコリ。





入念な準備と心遣いのおかげで本日の公演も笑いに溢れ、しっかり会員さんの心に届ける事が出来ました。


岸貝演劇鑑賞会の皆さん、本当にありがとうございました!また会える日をお待ちしております!

松田光寿

ページのトップへ


2019/6/8

本日、岸和田にて休日です。
が、わたくし道頓堀をぶらぶら、大阪を満喫しております。

あいにくの曇り空ですが、観光客の多いこと。
以前行ったことのある、お好み焼きのお店に足を運びましたが、開店前から行列が出来ていて、今回は別のお店に。

またぶらぶらしながら、夕方に梅田スカイビルに。空中庭園に行こうと思ったら入場制限が!!

でもここは並びましたよ〜。なんだかんだと1時間。観光客の方々は、思いおもいに自撮りをしたり、グズる子どもに振り回されたり。

やっと展望エリアに上がり、

眺めの良さにひと息。







最後はHEP FIVEの観覧車を見上げて宿に戻りました。

さぁ明日からまた頑張ろう!!

松橋秀幸(大道具)

ページのトップへ

2019/6/7

本日移動日。
石川県七尾市から大阪府岸和田市へ参りますよ〜!!

駅までお見送りに来て下さった、七尾演劇鑑賞会事務局長の清水さん。なんと今朝和倉温泉へ行き、公演班全員分の温泉卵を作って来てくれました!!!すごーい!!とっても美味しかったです(o^-^o)

駅のホームにあった『花嫁のれん』では各々が記念撮影。我らが大女優も美しさが増しております。

さあさあ、近畿へ突入しますよー!!
みなさん待ってて下さいね。

中津原知恵(衣裳)

ページのトップへ


2019/6/6

今日は砺波から移動しての石川県七尾演劇鑑賞会さんでの公演。会員さんの手作りのみすてられた島の模型で迎えてくださいました。写真は島長役の吉村さんです。

七尾市は漁港もあり、島の環境とも繋がるのか笑いに包まれてました。会議のシーンの防衛問題では排他的経済水域を抱える地域でもありますので、集中されてご覧になってらっしゃったと思います。

磯辺栄役 島本真治

ページのトップへ



2019/6/5-2


今日は砺波の皆々様と




  ありがとう

          ありがとう




     だからまた来るよ


     約束だよ





また逢おう


逢えるさきっと





すごい事をしている

     僕らをむかえるために

          常に考えて

   心を動かして

清原達之

ページのトップへ


2019/6/5

こんにちは。矢内千佳役の松永亜規子です。
今回は長い旅生活の楽しみをちょこっとご紹介。

東京を旅立って早一ヶ月。大きな変化の一つは、食生活。公演がある時は、皆んなほとんどがコンビニやスーパーの冷たいお弁当やカップラーメンばかり食べています。それだけに鑑賞会の会員の皆さんの手作りのお通しはとても嬉しいもの。昨日も、沢山のおにぎりと大量の熱々具沢山の豚汁を用意して頂き、本当に美味しく頂きました。ありがとうございました*^^*

それから、その土地その土地の名所を巡ったり、特産品を購入することも楽しみの一つ。本日も会館の真ん前に「道の駅」があり、皆んな時間を見つけては出かけて行って、家族や友人、日頃お世話になっているお客様にお土産を買ったり、夜の楽しみである酒のつまみを買っていました。

さぁ、これから本番!頑張ります。

松永亜規子

ページのトップへ


2019/6/4

こんにちは!
本日はとなみ演劇鑑賞会の公演です。

となみと言えばチューリップ!!
富山県の県花、そして砺波市の市花であります。ロビーからもチューリップが見えてました(笑)



仕込みが始まると廊下で猫に遭遇!

こちら、舞監の青木さんから女性スタッフ陣に送られたクッションで、舞台袖で芝居を見守るレディースたちのお尻が冷えないようにと…なんと素敵な心遣い☆




本番前の対面式では、となみ演劇鑑賞会独自のお出迎えが!皆さんロビーの階段に座って私たちを拍手で迎えて下さいました。

そして、となみ演劇鑑賞会は18年連続、前例会会員数クリア!という事で これは物凄い事です!!私たちも期待に応えて頑張らなければ。今日と明日の二日間、となみの皆さまどうぞよろしくお願いします☆

大山秋(椿ゆかり役)

ページのトップへ


2019/6/3

「みすてられた島」公演班は本日、砺波市で休日です。
ホテルから歩いて10分ほどのところにある湯来楽(ゆらら)というスーパー銭湯でサウナに入り、天然温泉に浸かって身も心もリフレッシュ、明日からの公演、またがんばります。

大木 章

ページのトップへ


2019/6/2

今日は魚津演劇鑑賞会さんとの公演です。

朝から沢山の会員さんが搬入のお手伝いをして下さいました。
ありがとうございました。

お通しも用意して頂きました。
とても美味しかったです。
ご馳走様でした。

魚津での公演と言う事で。
スター・ウォーズではなく、スター・ウオヅと書かれたTシャツを公演班の何人もが着ていましたので、記念撮影。

間違い探しのようですが、この中に一人だけ違うTシャツの方が居ます。
見つけてみて下さい。

そして、対面式をさせて頂きいざ本番へ。

カーテンコールでも、温かい拍手を頂きました。

魚津演劇鑑賞会の皆様、本当にありがとうございました。

中部・北陸も残す所3ステージとなります。
毎回いい出会いになりますよう。

本城 憲

ページのトップへ


2019/6/1

こんにちは、ここは高岡です。高岡は「ドラえもん」を描いた藤子F不二雄の出身地で、ミュージアムもあります。


そして高岡演劇鑑賞会は、今年50周年を迎えました!おめでとうございます!そして「みすてられた島」は300回目の例会となりました。


今日は50周年の祝賀会が行われ、劇団員と客演の本城さんで出席しました。各劇団の代表、中部北陸の事務局長さんたち、そして高岡演劇鑑賞会の会員さんたちで会場はいっぱい、ご挨拶に続いてアトラクションも盛りだくさんでした。

高岡の皆さんは芸達者がとても多く、シャンソン、オカリナ演奏、浪曲、踊りと、途中アクシデントもありながら楽しませてくださいました。劇団からは小山内薫の「芝居は魂だ」を声高らかに群読。クイズコーナーでは劇団の源ちゃんもお手伝いに加わって、鑑賞会の歴史にまつわるクイズが出題、最後まで正解した方には豪華賞品(?)として今回の公演の色紙をプレゼント。プレゼンターは島長夫妻です。

今演劇鑑賞運動は大変困難な時代を迎えているといえます。そんな中、例会ごとに新しい会員さんを増やし、温かく迎えてくださるみなさんに心から感謝です。全国的に会員の高齢化が進んでいますが、ここ高岡では富山大学にサークルがあり、若者の鑑賞とまた運営にも携わっていることに明るい展望が見出せると聞きました。演劇を観たいという灯は消えることはない。鑑賞会のみなさんの思いを信じ、私たち創造団体もより良い舞台創りに向かって行きたいと思います。

Hiromi Yumoto

ページのトップへ


2019/5/31

今日は高岡2日目!
朝、少し時間があったので高岡大仏さんを拝んできました。

境内で見つけた言葉。
「好きなこと 夢中になって時忘れ 諦めないから 夢が近づいてくる」

劇場では明日の50周年祝賀会に向けて、大凧にみんなでサインをします。

高岡の地で、演劇を50年も見続けてきた会員さんたち。運営サークルのみなさんが夢中になって取り組んでくださったおかげで、会員数、サークル数共に前例会クリアで迎えてくださいました。記念すべき50周年、第300回目の例会に、前例会クリアの客席で迎えていただけて、その舞台に立てて本当に嬉しい。
高岡での2ステージ目も、会員さんはとてもよく観てくださり、とてもよく反応してくださり、舞台と客席が一体になったような素晴らしい例会でした。

ひとつひとつの出会いに、感謝感激雨霰の日々です。

八代名菜子

ページのトップへ


2019/5/30


富山駅から電車に乗り高岡へ


今日から2ステージ


仕込み開始



ロビーにはこれまでの作品のポスターとサイン色紙が

「オホーツクの女」は鑑賞会ができる前年、実行委員会公演でやってきた

歴史がここにある



美味しいお昼ご飯を用意していただいた
ありがとうございます




高岡は素敵な街です


またすぐにでも来たい



烏枢沙摩明王はトイレの神様

清原達之

ページのトップへ


2019/5/29-2

富山演劇鑑賞会さんの公演終了後、事務所でキャスト5人を含む25人ほどの参加で交流会がありました。






岐阜まで往復100kmかけてわざわざ採ってきた山菜の天ぷらや和え物をはじめ、お刺身や「卵焼きサークル」手作りのフワフワの卵焼きなどご馳走を用意して歓待してくださいました。


途中会員さんから観劇後の感想や質問が次々と出され、とても有意義で和やかな会となりました。


最後に1989年に富山で「夜の笑い」が大千秋楽を迎えた際に鑑賞会さんに差し上げた飯沢匡先生直筆の額(実際に舞台で使用していた)を背景に記念撮影し、近いうちの再会を願いつつ散会しました。




富山演劇鑑賞会の皆様、二日間お世話になり、また、貴重なご感想をありがとうございました
(^-^)

矢内千佳役 松永亜規子

ページのトップへ


2019/5/29

富山での2日目。楽屋に新しい暖簾が登場。
男性楽屋(柿色)女性楽屋(柿の葉色)それぞれに…。









大道具チーフで参加して下さってる山梨さんのお手製になるものです。ありがとうございます!!漁師の船江くん(客演の本城さん)も喜んでます。

夜は富山演劇鑑賞会の事務所で熱き交流会もありました。(詳細は別の人のレポートがあると思います。)事務所には例会成功に向けての取り組みが思われる様々な飾り付けが…。

因みに扁額は「夜の笑い」の舞台装置の一部で飯沢匡先生の手によるものです。大千秋楽を富山で迎えた折り、記念に受け取って頂いたもの。今でも飾って下さってます。ありがとうございます!!

鳴海物産社長役 広戸聡

ページのトップへ

2019/5/28

本日は金沢から富山へ移動して富山演劇鑑賞会例会(1日目)です。

「弁当忘れても傘忘れるな」と言われる金沢で、見事に晴天続きでしたが、今朝からあやしい空模様の中、高速バスでの移動でした。

予約できないバスなので大勢で乗れるか心配しましたが、無事乗車。

1時間強で到着、便利ですね。

本日の公演班だより担当の私を含む四人は後発のバスで移動しました。車窓からは曇り空の隙間から立山連峰の残雪を望むことができました。

富山演劇鑑賞会1日目、運営担当サークルの皆さんとの対面式で、なんと大量の「ワラジ」の贈呈がありビックリしました。

84才の会員さんが一人で編んで例会の度に贈呈してくださるとのこと。三種類のわらじを見た劇団員たちは、三年前に上演した「郡上の立百姓」を思い出して懐かしがっておりました。

1日目は夜の公演。富山でも、勤労者の退勤時間は芝居の開演時間に間に合うのは至難の業で、残業代なしもそのまま、「働き方改革ってなんだ!」と叫びたくなるような、「みすてられた島」で語られる本土の状況そのままの状況とのこと。そんな中でも、夜例会を守り客席を埋めてくださる会員の皆様に改めて感謝です。

ロビーには次回以降のポスターが置かれていました。どうか、例会ごとに会員が増えていきますように!

(春日昌平役 葛西和雄)

ページのトップへ


2019/5/27

今日は、金沢市民劇場の野々市鑑賞会の公演でした。

青年劇場を迎える為に本当に頑張って下さいまして、クリアで、嬉しい嬉しい再会となりました。
それもあってか、冒頭から笑い!わらい!金沢はいつも私達を優しくつつんでくれます。文化を繋ぐ事はこの時代、大変です。一緒に少しでも前に。


静かなジャズの流れる喫茶店を見つけました♪又会いましょうね!

藤木久美子

ページのトップへ


2019/5/26-2

金沢市民劇場の皆様と



肩寄せ合って


     乾杯





熱い想いを語り合う

次はいつ逢えるかな


僕らはきっとまた来ます

また逢おう

新しい仲間と

新しい出会いを求めて

清原達之

ページのトップへ

2019/5/26

どもども公演班班長の吉村で御座います!
公演班便り、本日の担当は私で御座います。よりによって今日は開演が14:30という事で、舞台の搬入が8:00と早いのであります!
まあ二日間お休み出来たので、気力、体力も充実している事と思います。

私はいつもは遅い楽屋入りですが、レポートしなければならないので、荷降ろしに参ります。
金沢市文化ホールはキャパ的にも、良い感じで出来た当初から思い出深い会館でした。
今日が北陸路初日ということで、どんな反応があるか楽しみである。

吉村直

ページのトップへ


2019/5/25

金沢、2日目の休日です。
近江町市場に行きましたが、活気がすごい。




のどぐろが一匹数百円で売られていて驚きです(@_@)
高級魚…、ですよね!?



市場では、鮮魚の他に精肉店やスーパー、惣菜等も売られていて、生活と密着した場所なんだと感じました。

それにしても、美味しかったー。
お腹、というより心が満たされますね。

そのまま金沢駅までお散歩しましたが、街の至るところにオブジェがありました。芸術の街でもあるんですね…!



で、一昨日、度肝を抜かれた駅舎がこちら!!
やっぱりでっっかい!!

そばじまひとみ

ページのトップへ


2019/5/24

こんにちは。
衣裳部の中津原です(^-^)

昨夜到着しました金沢市。
なんと本日から2日間の休日です!!

さて私はというと…
『ひがし茶屋街』へ行ってまいりました♪


昔ながらの建物とそれらの建ち並ぶ空間に魅了され、金沢へ訪れる度に足を踏み入れてしまいます。


他にも主計町茶屋街、暗がり坂、あかり坂と散歩しました。明日は島田清次郎を輩出した西茶屋街へ行ってみようと思います。現代的なものも良いですが、歴史ある空間も素敵ですよね。


金沢でも良い舞台を届けられますように。
前田利家公、見守ってて下さい!

中津原知恵(衣裳)

ページのトップへ


2019/5/23

こんにちは!今日は豊橋公演3日目。小道具を担当している小泉美果です。

本番前にはキャストも含めみんなで舞台を掃除します。

写真は客演してくださっている船江亮役の本城憲さん

掃除している姿も漁師役らしくカッコいいです笑

楽屋に戻った写真もパシャり。

千と千尋〜のカオナシでしょうか!?…

今日もわいわい楽しく舞台を作ってます(*^o^*)

小泉美果

ページのトップへ


2019/5/22

豊橋2日目。

とても仕込みやすい会館です。

とても見やすい会館です。

調光室から舞台もとても見やすいです。

カーテンコール、たくさんのあたたかい拍手ありがとうございました。

明日豊橋最終日も頑張ります。

照明担当の松浦みどり

ページのトップへ

2019/5/21


豊橋演劇鑑賞会の1日目です。

会場の穂の国とよはし芸術劇場はとてもキレイ!客席は赤と黒を基調としたオシャレな空間です。
完全にコーディネートが一致した清原先輩、素敵です。

会員さんと一緒に運んだ大道具、まだバラバラだけどこれが家になるんだよなぁ。

対面式ではお揃いのオレンジ色のジャンパーで迎えてくださった会員さん。
今日から3日間、よろしくおねがいします!!




ラジオ体操で準備万端、がんばろー(*´∀`)♪







永田江里

ページのトップへ

2019/5/20

今日は旅公演始まって最初の休日。

せっかくの休日をホテルでゴロゴロしてるのも勿体ないと感じたので、劇団の先輩と共に豊橋の街巡りに出掛けました。

街巡りを開始した直後に目に飛び込んできたのは路面電車。
自分は路面電車が実際に走ってるのを見たのは人生で初めてだったので、凄く新鮮に写りました。

街中を散策途中で先輩が「豊橋はカレーうどんが名物!」と思い出してくれたのを皮切りに、カレーうどん屋へ向かうことに。

少し遅めの昼食としてこちらも人生初の豊橋カレーうどんを実食。

完食した感想としては、カレーうどん自体の旨さも流石でしたが、カレーうどんの下に潜んでいたとろろご飯が残ったカレーと合わさって最高のバランスに。
また食べたくなる一品でした。

そんなこんなで、豊橋の街巡りで英気を養ってまた明日からの公演活動頑張ろうとリフレッシュ出来た一日でした。

津曲 海七斗

ページのトップへ


2019/5/19-2

豊橋演劇鑑賞会の皆様と

真新しい事務所に招かれて






お疲れ様でした!


また、出会えましたね






約束どおり

出会えてよかった




また来るよと約束

きっとまた逢える


仲間を増やして待っていてくれる

ありがとう
ありがとう

清原達之

ページのトップへ



2019/5/19

やって来ました稲沢市!本日はいなざわ演劇鑑賞会さんとの公演です。

道具で満載のトラックを前に皆さんやる気に満ちあふれております。





会員と一緒に搬入して仕込み。








細かいところも入念にチェック。



心のこもったおいしいお通しをいただき。

対面式にて更に嬉しいプレゼントまで!





これには我らが島長もニッコリ。


人の優しさと心遣いに触れ、本日の公演も無事乗り切れました!
いなざわの皆さん、本当にありがとうございました!
またお会いしましょう!

松田光寿

ページのトップへ

2019/5/18

本日、岐阜での2回目です。
あいかわらず暑い日が続きますが、今日は少し雲が出て、風も強目です。搬出が少し心配です。
が、岐阜労演の会員の方から楽屋見舞いが届きました。

左側はメンバーが手をつけていましたので、あしからず。
みんなで美味しく頂きました。
公演も昨日に続き好評でした。ありがとうございました。

大道具・松橋 秀幸

ページのトップへ


2019/5/17-2

岐阜労演の皆様と。

「島」から5年ぶりの出会い。









お久しぶりの方。




初めましての方。







ありがとう。








きっとまた来るよ。







また会おう。

清原達之

ページのトップへ


2019/5/17

岐阜に来ました。
駅前には光輝く信長公。

今日から2日間、岐阜労演の皆様との出会いです。


さて、搬入前には皆さんにご挨拶です。
大道具チーフの山梨さんから搬入にあたって説明がありますが、これが毎度大ウケです。(ウケる理由は、…アレです。)
では、ケガ無いよう、今日も搬入開始です(^_^)
たくさんの会員さんが手伝ってくださいました。
ありがとうございます!

さらに有難いことに、会員さんから手作りの地図をいただきました。私たちが泊まるホテル周辺から岐阜市民会館周辺まで。手書きの地図には、いろんなお店の紹介と、説明が添えられています。
先輩から会館近くの美味しいお蕎麦屋さんを聞いていたのですが、そのお店も地図でバッチリ紹介されております。


ということで、昼食はお蕎麦ー!
美味しかったです。
もう一度繰り返します。
美味しかったです!!


今作品は岐阜新聞等で紹介されたようで、楽屋には記事のコピーが届いておりました。


今日まで、多くの会員さんの取り組みもあり舞台は開演間近です。

携帯マナーの呼び掛けや物販、アナウンスや受付等、たくさんの係りの方がいます。

私たちも準備万端。

よろしくお願いします!

そばじまひとみ

ページのトップへ


2019/5/16

津駅から東岡崎駅へ移動。

駅に到着するとお出迎えが!
嬉しい!!

会員さんと交流しながら一緒に搬入。



仕込みます。

今日も事故なく怪我なく安全に。


本日はバックステージツアー(通称BST)がありました。
皆さん興味津々。

開演前に対面式。
新しい会員さんも!嬉しい!!

開演に向けて準備準備。

カーテンコールでは温かい拍手を頂きました。



岡崎の皆さん!
また会いましょうね!!




あおきみきとも

ページのトップへ


2019/5/15

「伊勢は津で持つ 津は伊勢で持つ 尾張名古屋は城で持つ」と昔から言われておりますが、既に伊勢の鑑賞会さん・名古屋の鑑賞会さんが終わり今日は津の鑑賞会さんの例会公演です。皆さまのお陰で青年劇場も持っております。

ロビーでは対面式と共に青年劇場の過去の例会の色紙も飾ってくださってらっしゃいました、ありがとうございます。開演前にこの投稿送っておりますが、今日も良い公演になること間違い無しです。宜しくお願いします。

磯部栄役 島本真治

ページのトップへ

2019/5/14

本日は名古屋演劇鑑賞会さんの2日目の公演、そして今旅唯一の2ステージの日です。

「みすてられた島」は内容的にも時間的にもかなりのエネルギーを必要とする作品なので、キャスト、スタッフ一同気合いを入れて楽屋入り。
まずは昼公演のスタート!昨日に引き続き会員の皆さんの温かい反応、そして笑いを頂き、無事終了。

そしてホットする間も無く、裏では、夜公演に備えてすぐに準備。
出演者は本番に向けてエネルギーをチャージするため、早めの夕食をしっかり取ります。役者さんの中には集中力が弱まるからと本番前には食べない方もいらっしゃいますが、私たちは食べないとエネルギーが出ないタイプなんです(笑)

さぁ、いよいよ2ステージ目が開演!
出だしからテンポよく、夜のせいか会員の皆さんの反応も開放的で笑いもところどころ起きて嬉しい*^^*。最後は温かい拍手を頂き、無事に2日間3ステージが終了しました。

しかし裏では休む間も無くすぐにバラシ、荷積みがスタート。お手伝い頂いた会員の方も驚いていらっしゃいましたが、セットとなった一軒家をはじめ、小道具、衣装、化粧道具、照明機材、音響機材全ての物がパズルのように組み合わされて11トントラックに積みこまれていきます。

写真はトラックの全景と、二階に上がるために使っている階段を荷積みするところです。実際に人間が上り下りするため、かなり頑丈に作られていて、その分重いんです!男性が何人も支えてやっと持ち上がります。でも、会員さんのお手伝いも頂き、22時過ぎに無事荷積みも終了しました。

名古屋演劇鑑賞会の皆さん、本当にありがとうございました。また近いうちにお会い出来ることを心から願っています。

矢内千佳役 松永亜規子

ページのトップへ


2019/5/13

こんにちは、島議会議員「貞升さん」役の湯本弘美です。

名古屋です。
公演会場は名古屋から電車で5分、「金山」にあります。旧名「名古屋市民会館」今は「日本特殊陶業市民会館NTKホール」となっています。

そしてここに3年前館長としてきたのが、青年劇場養成所の私の同期坂井さんです。いつもは「館長さん」と呼ばれているんでしょうが、私は永遠に「せいちゃん」と呼ばせていただきます。

短い間ですが、一緒に旅公演を回った先輩もいて記念にパチリ。演劇を志し同じ年にスタートをした仲間が違う道を歩み、その後30年以上たってまたこういう形で出会うとは不思議でもありまた感慨深いです。

そして終演後の交流会ではお店が満杯になるほどの方が参加してくださいました。
憲法について登場人物のキャラクターについていろんな声が飛び交いました。名古屋演劇鑑賞会の例会では青年劇場は28作品を取り上げていただいており、劇団創立当初から本当にお世話になっているところです。また近いうちにお伺いしたいですね。

Hiromi Yumoto

ページのトップへ


担当サークルの皆さんとの対面式

2019/5/12

「みすてられた島」二年ぶりの演劇鑑賞会コース3ステージ目、本日は尾北(びほく)演劇鑑賞会での公演です。
朝の搬入から会員の方が沢山お手伝いに来てくださり大変助かりました。
この公演のために奮闘してくださった会員の皆さんの労に報いるためにも素晴らしい舞台をお届けできるよう努めたいと思います。

大木 章

ページのトップへ

2019/5/11

こんにちは^_^
衣裳スタッフの中津原です。
本日は、三重県伊勢市から愛知県岩倉市へ各自で移動します。

明け方に窓から見た朝日がきれいでパチリ。

移動のみのスケジュール。
昨日は外宮へ参拝したので、今日は内宮へ行ってみることに。土曜日ということもあり内宮もおかげ横丁も沢山の人が訪れていました。いつか改めてゆっくりお参りしたいな〜。

自然の多いところは空気が澄んでいるので、より神聖な気持ちになりますね。大きな松や杉の木を見上げていると、いつからここにあって、どんな景色を見続けてきたのだろうと思います。
公演班のみんなはどんな時間を過ごしたのでしょう。明日は愛知県江南市で公演です!

中津原知恵(衣裳)

ページのトップへ

2019/5/10

今日は今旅の2回目の公演。
いせトピア多目的ホールで、いせ演劇鑑賞会さんとの公演です。

今日はいつもより舞台と客席の距離がすごく近い会場です。

舞台から客席を見るとこんな感じです。

舞台と客席が近いので、反応がダイレクトに伝わってきました。
カーテンコールでも、とても暖かい拍手を頂きありがとうございました。

暑くなってきたので、公演班一同身体に気を付けて参りたいと思います。

本城 憲

ページのトップへ

2019/5/9

こんにちは!
本日は伊勢市のいせトピアにて仕込みです。劇場に着くと、いせ演劇鑑賞会の皆さまから温かいお出迎えがあり、そしてなんと!公演班一人一人にメッセージ付きの赤福餅を頂きました☆


メッセージも一人一人、その人に合わせて書いて下さっていて、衣裳スタッフの中津原さんも感激!


照明スタッフの若井さんもびっくり!


松永さんさっそく頂いちゃってまーす!赤福美味しいね!



私が頂いた赤福餅。



赤福パワーで明日の公演頑張ります!2019年パワーアップした『みすてられた島』にどうぞご期待下さいませ。
恋の実りを祈っていて下さいね☆

大山秋(椿ゆかり役)

ページのトップへ


2019/5/8

本日、ちた半島演劇鑑賞会さんで「みすてられた島」今ツアーの初日を迎えました。

ちた半島演劇鑑賞会の例会に呼んでいただくのは今回が初めて。
いい出会いにして、これからも末永〜くいい関係を…!と気合入れて参りました。

美味しいお通しもいただき感謝感激!


対面式では、会員数・サークル数ともに前例会クリア!と嬉しい報告*^^*

初日ということで作/演出の中津留章仁さんも来班されました。






カーテンコールでは会員さんが「面白かったです!」と嬉しい一言を添えて、可愛いふところ餅≠くださいました。

お餅を食べて、これから続くステージも頑張るぞ!

島長の娘、児島範子役 八代名菜子

ページのトップへ


2019/5/7

こんにちは。
昨日に続き中津原です(^-^)
いよいよ愛知県入り!
名古屋駅前は高層ビルが沢山ありますね〜。
今日は各々自由に過ごし明日への備えをします。名古屋は名物が沢山あるので目移りしちゃいますね。私は明日朝のモーニングを狙っています(笑)
これからの出会いに期待大!!
宜しくお願いします。

中津原知恵(衣裳)

ページのトップへ


2019/5/5

本日は舞台稽古。
すっきり快晴で幸先良くスタートです。

舞台監督を中心に、細部まで確認確認!
いよいよ始まる旅公演に…
ワクワクドキドキハラハラしながら…
しっかり準備をして皆さまの元へ参ります!!

中津原知恵(衣裳)

ページのトップへ


2019/5/4

これまで稽古を積み重ねてきた「みすてられた島」の公演班がいよいよ始動。
鴻巣の倉庫で荷積みをしてそのまま舞台稽古会場のクレア鴻巣へ。






先程積んだばかりの荷物を降ろして仕込み。

研修で参加している新人の秋谷翔音(あきやしょうん)君。

また新たな出会いが待っている。

清原達之

ページのトップへ