秋田雨雀・土方与志記念
青年劇場第119回公演

分岐点

〜ぼくらの黎明期〜


中津留章仁=作・演出
美術=乘峯雅寛  照明=宮野和夫
音楽=高畠洋  音響効果=佐藤こうじ
衣裳=宮岡増枝  舞台監督=青木幹友
宣伝美術=windage. 製作=福島明夫


公演日程2018年 5/18(金)-27(日)
紀伊國屋ホール



経済(マネー)を絶対だと信じ都市部で働く男と、
都市部を捨て地域社会と共に生きようとする男の、
数奇な運命を描いた意欲作。

あなたは、どちらの生き方を選びますか?





出演者 チケット申し込み 日程 稽古場便り

は何を求めるのでしょうか。
ひとつはお金です。
お金は明日の生活の安定を約束してくれます。
もうひとつは幸福です。
自分の、家族の、そして周りの人々の幸福を願います。
ではお金と幸福の、どちらが本質なのでしょうか。
これをイコールと考える方も多いでしょうが
幸福の先にお金があると考えるよりは
お金の先に幸福があると考えるのが
しっくりくるような気がいたします。
人は幸福を求め、そのためにお金が必要なのです。

一方で、日本は世界でも有数の経済先進国ですが、
世界の幸福度ランキングは上位ではありません。
この事実を私たちはどのように受け止めればよいのでしょうか。
このまま突き進んでゆけば、
やがてお金を蓄えることが出来て
私たちに幸福が訪れるのでしょうか。
あるいは、何か方針や価値観を変えなければ
ずっと幸福が訪れることはないのでしょうか。

都市部に生きる男と、地域社会で生きる男。

今回は、この二人の人生を見つめながら
幸福について考えてみようと思います。

中津留章仁


スタッフ

作・演出=中津留章仁
美術=乘峯雅寛  照明=宮野和夫  音楽=高畠洋  音響効果=佐藤こうじ
衣裳=宮岡増枝  舞台監督=青木幹友  宣伝美術=windage.  製作=福島明夫


3月26日(月)発売!

5月18日(金)〜27日(日)
紀伊國屋ホール

会場アクセス→紀伊國屋ホール

JR新宿駅東口徒歩5分
地下鉄各線新宿三丁目駅B7・B8出口
紀伊國屋書店新宿本店4階

5月 18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
昼の部 - 14:00
14:00



14:00
14:00
14:00
- 14:00
14:00

夜の部 19:00
- - 18:30
- 19:00
19:00
18:30
-

※開場時間は各公演の30分前です。


一般=[前売り] 5,150円 [当日] 5,500円
U30(30才以下)=[前売り] 3,100円 [当日] 3,400円
中高生シート=1,000円(各ステージ限定20席・劇団のみ受付・前売りのみ)
※料金はすべて消費税8%込です。

◎全席指定席  ◎団体割引・障害者割引あり(劇団のみ受付)
◎車椅子でご来場の方は準備の都合上、必ず劇団までご連絡ください。

お申込みは
こちら!!


お問合せはこちらから
TEL・03-3352-6922
FAX・03-3352-9418
ticket@seinengekijo.co.jp