青年劇場「50年への挑戦」応援5000万円募金

この一歩一歩に皆さんのお力を

引き続きご協力をお願い致します。

 ご支援、誠にありがとうございます。
 募金活動も、二年目に突入しました。劇団への期待とご支援を励みに、「50年への挑戦」の一つ一つに取り組み、必死でのりきってきた一年でした。
 おかげ様で現在までに、約1250口 2500万円の募金をお寄せいただきました。今後も「50年への挑戦」にふさわしい劇団活動を展開し、5000万円募金を成功させたいと思います。どうぞ、ますますのご支援をお願い致します。






スタジオ結(YUI)正面入口(上)、客席(下)
 「50年への挑戦」4つの柱のひとつ、“稽古場の活用”がスタジオ結(YUI)企画公演「博士の愛した数式」で本格的にスタートしました。
 残暑厳しい中、お越しいただいたお客様からは、舞台の感想とともにスタジオ結(YUI)の劇場としての魅力、今後の企画への期待などが多数寄せられました。
 今回の公演では、念願の、

☆客席シートを座りやすいものに!
☆トイレの洋式化!

を実現し、ともに「座り心地が良かった!」と評判も上々です。
 また、これまで最寄駅から3分と大変便利な所にありながら存在を示すアクセントに乏しかったのですが、

☆ビル入口に「青年劇場スタジオ結」と染め抜いた垂れ幕
☆正面に専用掲示板

を設置。道行く人も振り返るほど、その存在をアピールしています。(写真)
 こうした具体的な改良に踏み切れるのも「募金あってこそ」と感謝の思いを強くしているところです。
 今後、老朽化した稽古場壁面の張替え、電気、空調設備の改良など、更にハードな改修に迫られておりますが、計画的に取り組み、「スタジオ結(YUI)」を一層魅力ある空間として活用して参ります。どうぞ、ご期待ください。


募金の募集要項はこちらをクリックしてください。
↓   ↓   ↓
http://www.seinengekijo.co.jp/bokin/top.html